旧車イベント クラシックカーミーティング 旧車オフ会

関西を中心に北陸、四国、東海、山陽地方の70年代、80年代の旧車やイベントの紹介です

80年代 旧車

80年代登場のホットハッチ シティ・ターボⅡ ナイトオフ

投稿日:2016年8月9日 更新日:


旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。

土曜の夜は知人から密かに聞いた

初代ホンダ・シティのナイトオフ
この初代シティはトールボーイデザインの可愛いく

コンパクトという事で大ヒットした

商用車の4ナンバーのシティ・プロもあった

80年代半ばに知人の知人が乗っていて1度中を見せてもらったが

グローブボックスが無いなど中は安ぽかったが室内は広かった、

ただやや着座席が1BOXのように高いので長距離は疲れるらしい

軽量ボディなので普通のエンジンでも良く走った

そして後から追加されたシティターボは軽量ボディに

100馬力とかなり過激なターボだった

さらに最後に追加されたシティターボⅡは

ブルドックの愛称がつくように精悍なエアロフォルムで

インタクーラターボで110馬力

アクセルを踏み込むと急激にターボブーストが上がり

その速さは危険な程と言われた

少し前に自分もこのシティ・ターボⅡを試乗させてもらったが

急加速時はハンドルが持っていかれそうになるくらいだった

ホンダ シティ・ターボⅡ・ブルドック 試乗 モトコンポ

このシティターボあたりからホンダの4バルブDOHCのワンダーシビック、

そのライバルと言われた4A-Gツインカム16バルブのカローラFX

スターレット・ターボ、ファミリア1600GTフルタイム4WD

三菱ミラージューサイボーグなど続々登場し

1980年代のホットハッチカーの流行の始まりだった

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は 天然サンゴ、コーラルサンド21、天然石を含む業界初の10層構造で 電気を使用しないので災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円 (定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク

当時はまだ珍しかったシティ・カブリオレもいいけど

Rベースの普通のエンジンだからかなり遅いらしい

オープンカーは雰囲気を楽しみ物とはいえ

徳大寺有恒氏によると上り坂でゴルフカートに抜かれたらしい

しかしこのシティ・カブリオレにシティターボⅡの

過激なエンジンを載せた人がいて、倍以上の馬力のエンジンを載せて

剛性は大丈夫なのか聞いてみたがカブリオレの方が剛性が高く作られているので

元々のシティターボⅡの方が80年当時だから剛性が弱く

両方乗ってたけどカブリオレボディの方が全然安心ならしい

しかし、ん、集まっていたのは4台?のみ


今回は告知が遅かったため4台になったようだが

昭和の名車の紹介雑誌「Nostalgic Hero」や「ハチマルヒーロー」、Nostalgic speed」「Gワークス」など いろんな雑誌400種類以上!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

旧車イベントではシティ・ターボⅡやカブリオレは見るが
あまり見ない貴重なターボⅠが来てくれたのでこれだけでも良かった

次のシティがこのコンセプトの真逆の低さを売り物にした車だったので

あまりヒットしなかった、自然吸気でも速いらしいが、

サスペンションがストロークせずに跳ねまくって危険らしい

夜が更けるにつれだんだんガラの悪い

ウーハー族やイルミネーションの車たちが集まって来た

このパーキングってこんなに土曜の夜は盛り上がるのか?

そして12時前に解散

知人のスズキx90トランデブーしながら帰路へ

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
欲しい車を値引き金額から更に 50 万円安くなる方法 「昔見た憧れの旧車やかっこいい新車に乗りたいけど、予算オーバーだ…」 「愛車の値引きを多くしてできるだけ次の愛車を安く買いたい…」 「ディーラーを回るのは面倒で…」 「新車や旧車をお得に最安値で手に入れたい…」 「ディーラーの売り込みがイヤ…」 など、車の購入を検討しているけど色々悩みが尽きない... と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。 家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。 そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。
スポンサード リンク

-80年代 旧車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1982年 三菱スタリオンGSR-X 回送運転

旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定 …

80年代の旧車 いすゞ ピアッツァ ネロ イルムシャー

旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定 …

ホンダ シティ・ターボⅡ・ブルドック 試乗 モトコンポ

旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定 …

1982年当時最高グレードの三菱スタリオンGSR-Xターボを試乗 

旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定 …

マツダ・ファミリア 初代FFファミリアは海の似合う車だがトラブルは多かった

旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定 …