Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

旧車イベント クラシックカーミーティング 旧車オフ会

関西を中心に北陸、四国、東海、山陽地方の70年代、80年代の旧車やイベントの紹介です

80年代登場のホットハッチ シティ・ターボⅡ ナイトオフ

      2018/06/23


旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。

土曜の夜は知人から密かに聞いた

初代ホンダ・シティのナイトオフ
この初代シティはトールボーイデザインの可愛いく

コンパクトという事で大ヒットした

商用車の4ナンバーのシティ・プロもあった

80年代半ばに知人の知人が乗っていて1度中を見せてもらったが

グローブボックスが無いなど中は安ぽかったが室内は広かった、

ただやや着座席が1BOXのように高いので長距離は疲れるらしい

軽量ボディなので普通のエンジンでも良く走った

そして後から追加されたシティターボは軽量ボディに

100馬力とかなり過激なターボだった

スポンサード リンク

さらに最後に追加されたシティターボⅡは

ブルドックの愛称がつくように精悍なエアロフォルムで

インタクーラターボで110馬力

アクセルを踏み込むと急激にターボブーストが上がり

その速さは危険な程と言われた

少し前に自分もこのシティ・ターボⅡを試乗させてもらったが

急加速時はハンドルが持っていかれそうになるくらいだった

ホンダ シティ・ターボⅡ・ブルドック 試乗 モトコンポ

このシティターボあたりからホンダの4バルブDOHCのワンダーシビック、

そのライバルと言われた4A-Gツインカム16バルブのカローラFX

スターレット・ターボ、ファミリア1600GTフルタイム4WD

三菱ミラージューサイボーグなど続々登場し

1980年代のホットハッチカーの流行の始まりだった

天然サンゴ100%の自然主義のミネラルウォーター

元祖コーラルサンド21®

日本初!厚生労働省認定機関の

日本食品分析センター、東京都食品衛生協会、東京環境測定センターから

永久に水が腐らない、菌が繁殖しないデータを取得しています

永久保存が出来、地震災害用の非常水にも最適

水道水を入れるだけで水道水の塩素を除去し

天然のミネラル22種類の固まりの名水になります

ペットボトル500mlで繰り返し100回使えるので経済的です さらに飲料水としてだけでなく制菌も出来る水で ノロウィルスも死滅させたデータも取得しています

すべて公式サイトに実証データーがあります

詳しくは元祖コーラルサンド21の公式サイトへ

内閣総理大臣/内閣府認可

一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

防衛省、パナソニック、ダスキン、大分岡病院、要病院 朝日新聞社グループなど多数の企業で使用されています
スポンサード リンク

当時はまだ珍しかったシティ・カブリオレもいいけど

Rベースの普通のエンジンだからかなり遅いらしい

オープンカーは雰囲気を楽しみ物とはいえ

徳大寺有恒氏によると上り坂でゴルフカートに抜かれたらしい

しかしこのシティ・カブリオレにシティターボⅡの

過激なエンジンを載せた人がいて、倍以上の馬力のエンジンを載せて

剛性は大丈夫なのか聞いてみたがカブリオレの方が剛性が高く作られているので

元々のシティターボⅡの方が80年当時だから剛性が弱く

両方乗ってたけどカブリオレボディの方が全然安心ならしい

しかし、ん、集まっていたのは4台?のみ


今回は告知が遅かったため4台になったようだが

旧車イベントではシティ・ターボⅡやカブリオレは見るが
あまり見ない貴重なターボⅠが来てくれたのでこれだけでも良かった

次のシティがこのコンセプトの真逆の低さを売り物にした車だったので

あまりヒットしなかった、自然吸気でも速いらしいが、

サスペンションがストロークせずに跳ねまくって危険らしい

夜が更けるにつれだんだんガラの悪い

ウーハー族やイルミネーションの車たちが集まって来た

このパーキングってこんなに土曜の夜は盛り上がるのか?

そして12時前に解散

知人のスズキx90トランデブーしながら帰路へ

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
欲しい車を値引き金額から更に 50 万円安くなる方法 「昔見た憧れの旧車やかっこいい新車に乗りたいけど、予算オーバーだ…」 「愛車の値引きを多くしてできるだけ次の愛車を安く買いたい…」 「ディーラーを回るのは面倒で…」 「新車や旧車をお得に最安値で手に入れたい…」 「ディーラーの売り込みがイヤ…」 など、車の購入を検討しているけど色々悩みが尽きない... と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。 家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。 そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。
スポンサード リンク

 - 80年代 旧車