Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

旧車イベント クラシックカーミーティング 旧車オフ会

関西を中心に北陸、四国、東海、山陽地方の70年代、80年代の旧車やイベントの紹介です

旧車イベント四国 松山ノーマルレトロカーミーティング 10月の旧車イベント

      2018/07/24


旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。

四国の愛媛県松山市の松山城城山公園で行われる旧車イベントの見学に

2016年の去年も行ったので今回で2回めだ

旧車イベント 四国 松山ノーマルレトロカーミーティング2016 80年代のトヨタの旧車

去年は10月末だったが今年は中旬に行われた

第4回松山ノーマルレトロカーミーティング

概要は

開催日時:2017年10月14日(土)10:00~15:00 (荒天中止)
開催場所:愛媛県松山市 城山公園 堀之内管理用広場(国の史跡内)
内 容 :交通安全パレードラン、昭和のレトロカー展示、シートベルト体験、

ボンネットバス、燃料電池車等の体験乗車、オートモデラーの集い

(自動車模型作品の展示・交流) ほか
参加資格:昭和(1988年まで)に生産された、正規のナンバープレートが付いた

スポンサード リンク

ほぼノーマルの自家用車
参加費 :レトロカー参加 3,000円/1台、

蚤の市参加 8,000円/1店(6店舗まで)
参加台数:約90台(会場スペースに限りがあるため、

予定台数以上の応募があった場合は実行委員会での選定となります)
締め切り:2017年8月31日(当日消印有効)
問合せ :事務局TEL: 089-933-0322

(テレビ愛媛事業部 土・日・祝日を除く10時から17時)
主催  :四国松山ノーマルレトロカーミーティング実行委員会

出場資格は昭和63年までであまり改造車はダメみたいだ

今週末は残念ながら天気予報は雨だったが朝には雨が止んだ

今年もJAFの追突体験があった

今回の目玉の1976年型 ロータス・エスプリ S1

映画007ボンドカーとしても有名だ

007のボンドカーだったロータス・エスプリ 1976年型

恒例の公園外を回る交通安全パレードラン

先頭のオープンカーは松山マドンナを乗せれていいな(^o^)

パトカーが先導して1台1台名前と居住地を紹介されてからスタート

自分がまだ免許を取る前のトヨタ DOHC車

セリカLB カリーナ2ドアハードトップ カローラ30は2T-G換装かな

ダイエットやゴルフ、新車情報、ペット、イベント、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな遊びや趣味が仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

80年代のトヨタの人気車セリカXXやソアラ

スポンサード リンク

300万円する車と言われたソアラ2800GT、当時は300万円の車でも高価だった

70スープラの4バルブDOHCにツインターボにインタークーラー搭載

当時の技術がすべて詰まった1G-GTは夢のエンジンだった

パレードを待つ

去年は知り合いのGX61クレスタにパレードに同乗させてもらったが

今年はTE55カローラ・レビンに同乗させて頂いた

恒例の松山マドンナとの3ショットが始まる

日産フェアレディーZ S130型は2台来ていた

どちらも2000のL型ターボだが2シータと2by2の違いがある

スポンサード リンク

当時は圧倒的に2by2しか見なかったので違いがわからなかったが

横から見比べてみると違いがよくわかる

2by2の方がリアの屋根が高い

こちらはオートマチック車 3速だが

130クラウンは当時は会社社長達が2000スーパーチャージャーをよく乗っていた

スモークテールレンズが当時はカッコ良かった

ハンドメイドのいすゞ117クーペ、どこが量産車と違うのかわからないが

スカイラインRSターボの4バルブDOHCインタークーラーの205馬力に続く

200馬力エンジン搭載の三菱スタリオンGSR-V

3×2可変バルブのシリウスDASHエンジンによって達成された

途中雨も降ったりしたがなんとか閉会までもってくれた

そして3時に閉会式

退場が始まる

70年代当時のトヨタDOHC流行りのカラーのモスグリーン

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

欲しい車を値引き金額から更に 50 万円安くなる方法 「昔見た憧れの旧車やかっこいい新車に乗りたいけど、予算オーバーだ…」 「愛車の値引きを多くしてできるだけ次の愛車を安く買いたい…」 「ディーラーを回るのは面倒で…」 「新車や旧車をお得に最安値で手に入れたい…」 「ディーラーの売り込みがイヤ…」 など、車の購入を検討しているけど色々悩みが尽きない... と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。 家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。 そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。
スポンサード リンク

 - 2017 旧車イベント, 旧車イベント 四国, 旧車イベント 愛媛