Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

旧車イベント クラシックカーミーティング 旧車オフ会

関西を中心に北陸、四国、東海、山陽地方の70年代、80年代の旧車やイベントの紹介です

4代目ダイハツ・ミラ TR-XXアバンツァート試乗 

      2018/06/17


旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。

近所の車のオフ会へ

そこに来てたダイハツ・ミラTR-XX 4代目のミラだ

以前は親がミラTR-XXを乗っていて

(自分が買わせたものだが)

2代目のミラでTR-XXが登場

それは軽自動車としてはとても速いモデルで

当時はフェアレディZ、130Zのノーマルなら

2速辺りまでは勝つと言われた?ほどだった

当時はまだノーマルボディに最初から純正エアロパーツを装着したものは

珍しかったのでそれもとても速そうに見えた

スポンサード リンク

550cc時代の軽はブレーキなどが怖くパワーも無く

長距離がしんどかったがこれは充分行けたしブレーキもしっかりしてた

ただ4ナンバーだったのでリアシートは狭かったし

ホイールベースも短いので段差では思いっきり跳ねた

内装も以前は普通車ばかり乗ってきたので

シガーソケットや時計など何も装備が付いてなかったので寂しかった、

フロントシートはレカロシートぽかった

低速は遅かったがターボが効いたら速かったし7700回転くらいまで回せた

でもアイドリング振動は大きかった

タコメーターの方がスピードメーターより大きかった

ハンドルは狭い車内で膝に当たらないようにしてか

下側が楕円になっていたのが変わっていたが回しにくかった

ターボブースト計はデジタルで両サイドから盛り上がるように光った

最後はターボが壊れ全くパワーが出なくなった、

そして丁度

知り合いの車屋に下取りで入って来たので3代目のミラTR-XXを買うことに

4年落ちの90年式でフロントを事故して直したものだった

オートマチックで当時流行りのガンクリップのシフトノブだった

前期なので3速

パワーウィンド付きでパワステは無いのでハンドルは重かった

スタイルは先代とほぼ同じような感じで

660ccになってパワーも自主規制一杯の64馬力で

ダイエットやゴルフ、新車情報、ペット、イベント、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな遊びや趣味が仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

先代よりさらに速く静かだった

5ナンバーでリアシートは広くなった

リミッテッドのせいか手動イコライザー付きCDデッキと

スポンサード リンク

リアトレイ一杯の一体になったスピーカが付いてて音が良かった、

ただパワステは無い、パワーウィンドウは付いてたけど

ターボブースト計は無くなりただのランプのみとなった

内装はグローブボックスも付いて普通車に近づいたが相変わらず時計は無い

ターボが効いた時の加速は怖いくらい加速した

静かだったので高速でもリミッターギリギリで走れたが燃費はかなり落ちる

夏場のクーラ時の燃費も街乗りでは7km台と悪かった

でも当時は自分の車のトヨタ・チェイサー3000アバンテGも乗ってたけど

断然こちらに乗るほうが面白かった

そして今回はその次の世代に当たる4代目ミラ TR-XX

試乗させてもらう

IMG_5543

この型は昔、代車でノーマルのミッション車を乗ったが

スポンサード リンク

NAでも普通車と変わらない充分な走りをしたので

さらにターボ付きというので楽しみだった

自主規制があるのでパワーネット64馬力は同じだが

グレードは先代の後期から出てきたアーバンツアート

5速ミッション車

やはり先代より低速が速くなっていて全域で速い

軽いのでとても軽快だ

ターボゾーンも速くなっていて急激な加速をする

内装もより乗用車的だ

ただ個人的にはスタイルはガキっぽく感じるけど・・(^_^;)

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
欲しい車を値引き金額から更に 50 万円安くなる方法 「昔見た憧れの旧車やかっこいい新車に乗りたいけど、予算オーバーだ…」 「愛車の値引きを多くしてできるだけ次の愛車を安く買いたい…」 「ディーラーを回るのは面倒で…」 「新車や旧車をお得に最安値で手に入れたい…」 「ディーラーの売り込みがイヤ…」 など、車の購入を検討しているけど色々悩みが尽きない... と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。 家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。 そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。
スポンサード リンク

 - 過去に乗った車