Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

旧車イベント クラシックカーミーティング 旧車オフ会

関西を中心に北陸、四国、東海、山陽地方の70年代、80年代の旧車やイベントの紹介です

石原裕次郎記念館 閉館前に西部警察のスーパーマシンを見に 記念館閉館後は?

      2018/06/13


旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。

北海道小樽市の石原裕次郎記念館が2017年8月末日で閉館してしまうので

1度西部警察のロケ車のスーパーマシンや

石原裕次郎が乗っていたあのメルセデス・ベンツのガルウィングを

見てみたかったので関西空港から

北海道 千歳空港へ

レンタカーで千歳から小樽へ

レンタカーは日産ノート

最近の進化したアイドリングストップ車に乗った事がないので

スポンサード リンク

店員から説明を受け初めてスターターボタンを押してエンジン始動

リクライニングは最後までやり方がわからなかった

200kmちょい観光して10リッターしか入らなかったので

リッター20km、やっぱり最近の車は燃費がいい(^_^;)

9過ぎに到着

最後だから多いと思ってがそう多くはなかったのでまだ見やすかった

最終日は神田正輝や舘ひろしなど有名人が来てセレモニーがあったせいか

開館前から長蛇の列だったとテレビで見た

〒047-0008 北海道小樽市築港5−10

TEL 0134-34-1188

1991年7月22日の建設らしいから26年か横には何かイベントがやっていた

裕次郎より感謝の振る舞い酒で酒を無料で飲ませてくれるようだ

が自分は運転がまだあるので

後で入場券で抽選がありハズレでも酒が貰えるようだ

広い駐車場に止めると

おっ!

駐車場には見学の旧車、西部警察マシンRSのレプリカ仕様が!

関東からなのかやってきていた

劇車両とそっくりなスカイラインRS レプリカ

以前も西部警察 スカイラインRS レプリカを見たな

もう1台旧車が

スポンサード リンク

81型クレスタ

スーパールーセントで無く低グレードのスーパーデラックスエキストラかな

そして館内へ

見たかった西部警察のスーパーマシンの3台が

一番見たかったオープンの日産ガゼール2000XE-II S110型

石原裕次郎演ずる木暮課長専用車

1時流行ったアメ車のようなボンネットデカール

ダイエットやゴルフ、新車情報、ペット、イベント、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな遊びや趣味が仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

80年代にセリカ・ダブルエックスやソアラなどのオープンを作ってた

ガレージタルガが制作したようだから結構剛性はしっかりしているのかな

スポンサード リンク

ダッシュボードの赤色灯

シフト前には80年代に流行った装備ドライブコンピューターも装備

当時は未来的で欲しかった、ほとんど役に立たなかったようだが

自動車電話も当時はカッコよかった

リアシートも広そうで4人乗れそう

フルオートのガルウィングドアのスーパーZ S130型 日産フェアレディZ280

当時1500万円の制作費とは凄い

2012年に富士スピードウェイで見た 西部警察 スーパーZ レプリカ

マシンRS 日産スカイラインRSターボ R30型

エアロ付きだからRS-3型かな?

ここまでは無料で見れる

石原裕次郎記念館の入場料は1500円だが

JAF会員証で1350円の割引

しかし中は撮影禁止だ(T▽T)

中には1969年公開の栄光への5000キロで使われた

赤の510型日産ブルーバードのラリー仕様が飾ってあった

そしてガラス越しにしか見れないが

石原裕次郎の愛車、1954年製のメルセデス・ベンツのガルウィング

その後ろに大きなパネルに石原裕次郎が豪邸の前で新聞を読んでる横に

豪邸下にさりげなく駐車しているベンツのガルウィングが写った

モノクロパネル写真がとてもカッコ良かった

当時のギャラの全をつぎ込んで買ったと書いてあった

ロールスロイスやハワイでの愛車キャデラックなどが展示されてた

ショックアブソーバの負担を軽減するためか皆ジャッキアップされてた

老朽化での閉館は残念だが

石原裕次郎記念館閉館後は遠くて来れなかった人達のために

全国巡業行脚をする予定らしい

札幌で見た旧車

70スープラ、2桁ナンバーだった

カメラに収められなかったが小樽で青い初代トヨタ・スプリンターや

R31スカイラインも見た

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
欲しい車を値引き金額から更に 50 万円安くなる方法 「昔見た憧れの旧車やかっこいい新車に乗りたいけど、予算オーバーだ…」 「愛車の値引きを多くしてできるだけ次の愛車を安く買いたい…」 「ディーラーを回るのは面倒で…」 「新車や旧車をお得に最安値で手に入れたい…」 「ディーラーの売り込みがイヤ…」 など、車の購入を検討しているけど色々悩みが尽きない... と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。 家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。 そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。
スポンサード リンク

 - 80年代 旧車 日産車, 見学