旧車イベント クラシックカーミーティング 旧車オフ会

関西を中心に北陸、四国、東海、山陽地方の70年代、80年代の旧車やイベントの紹介です

諏訪湖イベント カーフェスタ諏訪湖 旧東洋バルブ跡地 2017 旧車イベント11月

      2018/07/08


旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。

静岡の富士スピードウェイで行われた

80sカーの旧車イベント、80ミーティング

バブル時代の名車達が集結80ミーティング 2017 富士スピードウェイ 旧車イベント 11月

の翌日は

長野県諏訪市の諏訪湖で行われるカーフェスタ諏訪湖を見学に

諏訪湖近くの旧東洋バルブ工場の跡地で行われ

屋内なので雨でも展示も見学も安心だ

実際向かう途中で雨が降ってきて会場に付く頃には雨だった

長野県諏訪市高島1-2-1

諏訪湖イベントホール

午前10時~午後3時(受付は7時から)

展示費用は1台2000円で前日搬入も可能だ

なおこのイベントの収益は諏訪湖湖畔の整備に役立てるよう他

諏訪湖イベントホールの維持・活性化のために

諏訪市に寄付される、つまり町の観光イベントのようだ

他にフリーマーケットや屋台グルメ、はたらく車

パトカー、白バイ、消防ポンプ車、救急車

ダンプ、高所作業車などの展示も行われる

駐車場、入場料は無料

大きな砂利の駐車場に車を停め、雨が降って来たが

まずは駐車場の見学旧車を

F31レパード、前期3000アルティマ、世界初のV6DOHCだったかな?

珍しいワインレッド

珍しい赤のクラウン・スーパーサルーン 2ドアハードトップ

純正には無かったかも?

旧東洋バルブ工場、諏訪湖イベントホール

パトカーの奥には発動機も展示作動されてた

今年で第4回目みたいだが80ミーティングという有名なイベントの後だし

昭和の名車の紹介雑誌「Nostalgic Hero」や「ハチマルヒーロー」、Nostalgic speed」「Gワークス」など いろんな雑誌400種類以上!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

やや田舎のイベントなので大した事無いだろうと思って来たが

思った以上にレベルが高い

子供の頃家にあったパブリカ・デラックス

新車で来た時はそれまでのスバル360カスタムに比べてなんていい車と感じた

ロケットサニー、これは4灯、中はフォグライトかな

前4灯はリアは丸では無いがこちらも渋いテール

バイオレットも懐かしい

スポンサード リンク

リフトバックになっているがハッチバッククーペと呼ばれる

スズキ スズライト

クランクで回すダットサン 1958年型

とても綺麗な2代目シルビア

今見ると奇抜なデザイン

工場跡のままの造りが逆にまたオシャレに感じる

R32 スカイラインGT-Rは多かった

ランボルギーニ・アベンタドール?

「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」 他の著者で水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する マキシムの浄水器、マーマー21は電気を使わない 天然サンゴ、コーラルサンド21を含む業界初の10層構造なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 還元水に磁気水、天然アルカリ性を生成し ミネラルバランスがとても身体に優しい浄水器です 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク

中央にロープで囲いを作り、子供達を何人も交代で乗せて

数10mの中をV12サウンドを響かせて前進、バックを繰り返していた

自分らも子供の頃のスーパーカーブーム時代に

スーパーカーショーでやってもらったのと同じかな

アベンタドールでもカウンタックリバースというのかな?

自分らの世代はやはりスーパーカーブーム時代のこれか

フェラーリ512BB ベルリネッターボクサー

このムスタングもとても綺麗だった

見慣れない外車、

シボレー・コルヴェア、アメ車か

リアエンジンだ

改造系も結構並んでいる、凄い鬼キャン

一目では何かわからないFD

このAE86も凄い

フロントワイドでも5ナンバーだったセリカXX

レトロバイクも展示

R33 スカイラインGT-Rの4ドアも一杯

旧車イベントの常連、R32乗りのイラストレーター

明日も日本自動車博物館のスカイラインミーティングに行くようだ

営業車も貴重な旧車

B級グルメもたくさん出てたがやはり長野に来たら蕎麦を食いたい(´∀`)

Z31の3ナンバーは自然吸気の300ZRを多く見かけるが

これは珍しい後期の3リッターターボの300ZX、オートマのみだ

スポンサード リンク

これも珍しいS12シルビア

FJ20搭載ではなく豪華グレードの1800RX-G

初めて見た1800RX-G標準装備の暗証番号のキーレスエントリー

クーペの1800RX-Gのみドライブガイドシステムも付く

バンド演奏は懐かしのメドレー

2時過ぎに退場、かなりレベルの高いイベントだった

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

欲しい車を値引き金額から更に 50 万円安くなる方法 「昔見た憧れの旧車やかっこいい新車に乗りたいけど、予算オーバーだ…」 「愛車の値引きを多くしてできるだけ次の愛車を安く買いたい…」 「ディーラーを回るのは面倒で…」 「新車や旧車をお得に最安値で手に入れたい…」 「ディーラーの売り込みがイヤ…」 など、車の購入を検討しているけど色々悩みが尽きない... と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。 家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。 そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。
スポンサード リンク

 - 2017 旧車イベント, 旧車イベント 中部