Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

旧車イベント クラシックカーミーティング 旧車オフ会

関西を中心に北陸、四国、東海、山陽地方の70年代、80年代の旧車やイベントの紹介です

四国松山ノーマルレトロカーミーティング 2018 トヨタ車編 

      2018/11/22


旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。

今年も愛媛県松山市で行われる

四国松山ノーマルレトロカーミーティングの見学に

2016年から3年連続で行っている

旧車イベント四国 松山ノーマルレトロカーミーティング 10月の旧車イベント

今年の開催日は2018年10月27日(土)

交通安全パレードランは10時半スタート予定 ※荒天中止
開催時間 10:00~15:00
場所 四国 愛媛県 松山市 城山公園堀之内管理用広場

懐かしい昭和の車たちが堀之内に集合!
かつて憧れた思い出の車たち…歴史を刻んだ数々の名車が松山市中心部に集まる。
警察車両を先頭にレトロカーが松山城の周囲をパレード走行する

「交通安全パレードラン」、
模型製作者自慢の数々の力作も登場する「オートモデラーの集い」、
模擬衝突体験車ではシートベルトの重要性を学ぶことができる

スポンサード リンク

「JAFシートベルト体験」、
懐かしいボンネットバスで松山城の周囲を回ることができる

「レトロバス体験乗車」など様々な企画あり

例年通りえひめ県民祭 ええもんフェスティバルと同時開催なので

人が多い、特に子供中心のイベントなので子供が多い

70年代のトヨタ車

去年は小雨だったが今年は快晴 

80年代のトヨタの高級サルーン クラウンロイヤルサルーン

3000ccもいいが自分がよく見て懐かしいのは

2000ccのツインカム24バルブのスーパーチャージャー

得意先の社長達が売り先に気を使ってどんなにお金を持っていても

この型の頃までは営業用ではわざわざ5ナンバーに乗っていた

5ナンバー枠なのでバンパーが極端に小さいけど

80年代の高級パーソナルクーペ、ソアラ

ゴールドメタがソアラ2800GTエキストラで

当時は300万円の車が無かっただけに登場した頃は脚光を浴びた

白は当時最新のメカニズム 4バルブDOHCエンジン搭載のソアラ2000GT

特に後期型のツインカム24のオートマチック車は走りはイマイチだが

スポンサード リンク

ブランドイメージは高く、80年代当時は女子に人気でそれを目当てに男が欲しがり

中古車価格も高く下取り査定も良かった

今年は台数が多く、セリカ軍団は道沿いになった

もう1台のセリカは3代目のブラックマスク

先頭は初代セリカLB、

ちょっとかぶってしまったが無事エンジン始動

ダイエットやゴルフ、新車情報、ペット、イベント、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな遊びや趣味が仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

セリカを地味にしてしまった1978年の登場のセリカダブルエックス

6気筒エンジン搭載のロングノーズの高級スポーツカーはソアラの前身

スポンサード リンク

そして2代目のセリカダブルエックスではリトラクタブルヘッドライトになり

70年代のスーパーカーブーム時代の子供が丁度大人になって行く時期に合い

人気となった

70スープラはさらに強力な当時最新のターボエンジンで武装し

パワー競争時代を駆け抜けていった

ここの参加資格は1989年3月登録までなので前期がいつも参加している

セリカXXの後継車 70スープラ、後期が出た後は後期に人気が出た為

前期はすっかり見なくなった、1986年登場時は3リッターターボは

兄弟車のソアラと共にオートマチック仕様のみながら国産最高速を誇った

最後のFR車のコロナクーペ1800SV OHVエンジン

ここの参加資格基準はほぼノーマルなのでKP61スターレットもほぼノーマル

初代カリーナ2ドアハードトップ

初代カローラ 2ドアセダン、3億円事件の逃走車両で有名になった

2代目FFカムリ 3S-Gツインカム16エンジン搭載

ブタ目コロナマークⅡは2600グランデ

ちょっとダイナモトラブルが出て中部地区まで帰るのが危ぶまれたが

参加していたの車屋さんおかげでなんとか事なきを得た

恒例の交通安全パレードを待つ80年代のトヨタ車

そして出発

旧車イベント 四国松山ノーマルレトロカーミーティング 2018  

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

欲しい車を値引き金額から更に 50 万円安くなる方法 「昔見た憧れの旧車やかっこいい新車に乗りたいけど、予算オーバーだ…」 「愛車の値引きを多くしてできるだけ次の愛車を安く買いたい…」 「ディーラーを回るのは面倒で…」 「新車や旧車をお得に最安値で手に入れたい…」 「ディーラーの売り込みがイヤ…」 など、車の購入を検討しているけど色々悩みが尽きない... と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。 家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。 そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。
スポンサード リンク

 - 2018 旧車イベント, 旧車イベント 四国, 旧車イベント 愛媛