旧車イベント クラシックカーミーティング 旧車オフ会

関西を中心に北陸、四国、東海、山陽地方の70年代、80年代の旧車やイベントの紹介です

いび川クラシックカーミーティング 谷汲山華厳寺の参道沿いの昭和の名車

      2018/11/21


旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。

岐阜県の旧車イベント いび川クラシックカーミーティング

会場内を見学した後は

旧車イベント岐阜 いび川クラシックカーミーティング 

谷汲山華厳寺の参道ぞいの旧車展示ブースへ

応募する時に駐車場か参道か選べるらしい

もう参道にはたくさんの旧車が駐車のように並べられていた

ジウジアーロデザインのいすゞピアッツァが先頭を飾る

1983年型AE86カローラレビンクーペ ほぼノーマルは珍しい

1979年型クラウン ベンツマスクと言われたピラードハードトップ

1979年型 6代目クラウンロイヤルサルーン 

通称鬼クラ、最後の2ドアハードトップ

1973年三菱デボネア、時代遅れになってもしぶとく

かなり長く生産されたのでシーラカンスと言われた

1972年型セリカ 通称ダルマセリカ スペシャリティーカーのパイオニア

ジャガーEタイプやダットサンフェアレディSR

1966年型 ホンダT360 

トラックなのに当時として異色のDOHCエンジン搭載

レトロな参道に古い商用トラックの止まってる風景はまさにタイムスリップ感覚

普通に店に配達に来たように見える

1971年型ダイハツミゼットも同様にレトロな商店街の町並みに溶け込む

「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」 他の著者で水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する マキシムの浄水器、マーマー21は電気を使わない 天然サンゴ、コーラルサンド21を含む業界初の10層構造なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 還元水に磁気水、天然アルカリ性を生成し ミネラルバランスがとても身体に優しい浄水器です 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク

1971年型 三菱ミニカ360cc 軽自動車にしては珍しい4灯ライト

昭和の名車の紹介雑誌「Nostalgic Hero」や「ハチマルヒーロー」、Nostalgic speed」「Gワークス」など いろんな雑誌400種類以上!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

このミニカでは正方形のテールライトのイメージがあったが

1番取り巻きが多かった1974年型アルピーヌ・ルノーA310

1969年型ジャーガーEタイプ、まるで事故にあったように見えるが

ギャラリーも注目している

ボンネットが一体に開いている、レーシングカーみたい

ロングノーズ、ショートデッキの美しいデザイン

1970年型いすゞ117クーペ 初期のハンドメイドモデル

1962年型ポルシェ356 名探偵コナンのジンとウォッカの車で出てくる

スポンサード リンク

1950年型ポンティアックチーフテンで参道展示は締めくられた

ギャング、アルカポネが乗ってそう

近くで行われている旧名鉄谷汲駅前の

赤い電車まつりイベントの高山ラーメンの屋台カー

ダイハツミラフォルクスバン

エンジンはTR-XX用の64馬力のターボエンジンに換装

走る!曲がらない!止まらない!らしい

ここにダットサン510ブルーバードも止まっていた

いび川クラシックカーミーティングの見学旧車

旧車イベント岐阜 揖斐川クラシックカーミーティングinTANIGUMI 見学旧車

 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
欲しい車を値引き金額から更に 50 万円安くなる方法 「昔見た憧れの旧車やかっこいい新車に乗りたいけど、予算オーバーだ…」 「愛車の値引きを多くしてできるだけ次の愛車を安く買いたい…」 「ディーラーを回るのは面倒で…」 「新車や旧車をお得に最安値で手に入れたい…」 「ディーラーの売り込みがイヤ…」 など、車の購入を検討しているけど色々悩みが尽きない... と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。 家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。 そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。
スポンサード リンク

 - 2018 旧車イベント, 旧車イベント 岐阜, 旧車イベント 東海