Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

旧車イベント クラシックカーミーティング 旧車オフ会

関西を中心に北陸、四国、東海、山陽地方の70年代、80年代の旧車やイベントの紹介です

ロータリー旧車ミーティング 2015 in 淡路

      2018/07/01


旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。

兵庫県の淡路島の淡路ハイウェイオアシスで行われるという

ロータリー旧車ミーティング 2015 in 淡路を見学にd1b8b82bcf

もちろんロータリーエンジンはマツダのみ発売されたのでマツダ車ばかりだ

a9c1b367be

2830615c1a

80年代に出たサバンナRX-7のFC型が1番多いようだ

0aaac0ecd6

初代サバンナ、RX-3と呼ばれる

皆悪そうな顔つきだが速そうだ

あのサーキットの狼の作者、池沢さとし先生も1時期

スポンサード リンク

当時愛車だったフェラーリ・ディーノがトラブル続きで工場入りしている時

かなり速いのに100万もしないから安いと言って乗ってたようだ

ロータリー車はいじれば速くなるので

改造車が多いからうるさい車というイメージだが

本来は静かで電気モーターのようなスムーズなエンジンだ

あの昭和50年の厳しい排ガス規制にもあっさりクリアーした

自分はまだロータリー車に乗った事ないのでどんな感覚なのかわからないが

聞いた話ではレッドゾーンに来てもまだ回るので

タコメーターを見てないとレッドに入ってしまうので

警告アラームが付いてるらしい

DOHCやターボが普及する前の70年代は

3ナンバーの大排気量車と同じくらいパワーを得ていた

唯一の欠点はとんでもないガス食いという点

acf2ba4837

初代サバンナRX-7のSAとFD

3607b2d630

ルーチェの前期と後期

前期の縦目のみルーチェ・レガートと呼ばれる

当時は高級車でオートマチックとのマッチングも良く

当時のライバルのクラウンやセドリック等の2600ccと

同等の走りをしたようだ

自動車税が5ナンバーで済むから税金が安い分お得かも

70年代当時は4バルブもDOHCもターボも無いから

ダイエットやゴルフ、新車情報、ペット、イベント、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな遊びや趣味が仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

排気量でパワーアップするしかないから

ロータリーはこの頃はアドバンテージを持っていた

スポンサード リンク

ただマツダの知り合いに聞くと5万kmくらいで圧縮が無くなり

要オーバーホールが必要となると聞いた

スムーズでパワフルらしいが

1度ガソリンスタンドのバイトの愛車を動かそうとした社員が

FCサバンナRX-7のエンジンをかけようとしたが

セルは回るものの全然かからず

そのバイトのオーナーが戻ってきてセルを回すと1発でかかったのを見た事がある

中古のロータリーは扱いが難しいのかなと思った

bb8b7fffea

この5代目ルーチェ辺りはよく出来たV6のレシプロ仕様も多く売れたので

ロータリー搭載車は貴重かも

国産スーパーカーと言われた初代RX-7、初期のNAでも十分速かった

ポルシェのコピーともいわれたが

スポンサード リンク

センターピラーの部分が同世代のクラウンと似ているルーチェ・レガート

4ドアセダンもあった

親戚がこのコスモリトラの前期のレシプロを乗ってた

アナログのような変わったデジタルメーター

スィングするエアコンファンや音も無く開く灰皿など

中は同世代の初代ソアラよりゴージャスだった

遅くうるさかったけど

バブル時代の遺産の3ローターツインターボーのユーノスコスモ

90年代のバブル景気によって夢を実現した車で

41kgというもの凄い最大トルクを誇ったが

燃費はリッターあたり平均3kmとかなりのガスイーター

そのせいかガソリンタンクは80リッタータンクを持つらしい

発売当時の最上級車は当時は珍しかったカーナビゲーション搭載で

500万円近いセルシオ辺りとほぼ同価格だった

スタイルはとてもかっこいいけど故障も多く維持費は大変だ

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
欲しい車を値引き金額から更に 50 万円安くなる方法 「昔見た憧れの旧車やかっこいい新車に乗りたいけど、予算オーバーだ…」 「愛車の値引きを多くしてできるだけ次の愛車を安く買いたい…」 「ディーラーを回るのは面倒で…」 「新車や旧車をお得に最安値で手に入れたい…」 「ディーラーの売り込みがイヤ…」 など、車の購入を検討しているけど色々悩みが尽きない... と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。 家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。 そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。
スポンサード リンク

 - 2015 旧車イベント, 旧車イベント 兵庫, 旧車イベント 関西