旧車イベント クラシックカーミーティング 旧車オフ会

関西を中心に北陸、四国、東海、山陽地方の70年代、80年代の旧車やイベントの紹介です

旧車イベント関西 2018淡路ノスタルジックカーミーティング 2018 1月の旧車イベント

      2018/07/08


旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。

毎年1月に行われる兵庫県淡路島の淡路ハイウェイオアシスで行われる

淡路ノスタルジックカーミーティング

関西ではかなり大きなイベントなので

例年たくさん集まってくる、四国からもたくさんやってくるので毎年楽しみだ

ただ1月の開催なので例年極寒、さらに雪もあったりして

東からの遠征組が雪で来れないなどあるが今年は行けそうだ

しかし天気が残念ながらよくなさそうだ

イベント詳細

☆昭和のクルマの集い☆

日時 2018年1月28日(日曜日)10:00~ 自由解散まで 

場所 淡路ハイウェイオアシス(南側駐車場) 

 ※国産・外車・メーカー問わず 自由参加

昭和のクルマと称してますが、

平成も30年 

そう平成元年のクルマ もう30年経ちます

自分のクルマもそろそろ旧車の仲間入りか…

と思われる(^^) そんな方も参加して下さい 

以前は主催者がいたがここ数年は一人一人が主催者として

盛り上げて行くイベントに変わっている

途中パーキングによるとこれはまた珍しいいすゞピアッツァがいた

それも前期のセミリトラクタブル式のヘッドライト

後期のネロやイルムシャーなどはまだ残っているもののこれは珍しい

残念ながら低グレードの為にあの個性的なデジタルメーターでは無い

エンジンもSOHCだ

が年配の方がガレージ保管してたのでとても程度がいい

色からして当時似てると言われたまさにキューピーマヨネーズ

他にも速そうな?ホンダライフがいたりとここでも充分楽しめたが

まあ会場の淡路ハイウェイオアシスへ

最近のユーチューブの投稿が流行っているのか入り口付近で

動画撮影している人が一杯いた

天気は曇りでなんとかもちそうだがかなり気温が低いせいか

午前中は参加車両が少なかったが午後からどんどんやってきた

昭和の名車の紹介雑誌「Nostalgic Hero」や「ハチマルヒーロー」、Nostalgic speed」「Gワークス」など いろんな雑誌400種類以上!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

やっぱりハコスカ、3OZ、ケンメリなどの日産旧車が多い

この240Zは凄い音でかなり注目を浴びていた

トヨタでは人気の旧車はTE27や

セリカLB

「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」 他の著者で水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は電気を使わない 天然サンゴ、コーラルサンド21を含む業界初の10層構造なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円(定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク

いつもは多い街道レーサーは今年は少なかった

関西舞子サンデーでよく見るフェラーリGTOのレプリカ

売りに出されていた、よく出来ている

70年代までのアメ車は大きく迫力があった、

スポンサード リンク

6代目スカイライン L型ターボ HR30 ポール・ニューマン仕様

FJ2OET搭載の鉄仮面 RSターボが人気なので

あまり見ることは少ないが個人的には

L型6気筒のターボの高周波のターボサウンドが好きだ

当時はいかにもターボという甲高いヒューンという音をさせて追い抜かれた

80年代の環状線はワンダーシビックがたくさん走っていた

今見ても綺麗でオシャレな20ソアラ、ツインターボという名前がかっこいい

BBSホイールもよく似合っている

80年代のトヨタ高級車、当時はGX61クレスタは大人気だった

当時はクラウンより高かった

ソアラ3000GTリミテッド エアサスマルチビジョンの後期型

故障も無く

マルチビジョンもちゃんと動くようで

地図の出て来るカセットもある

カーナビゲーションでは無くただ地図が出てくるだけだが当時は凄かった

ダッシュボードのブラシにもソアラのマークが入っている

いすゞ ジェミニがこんなに並ぶのは凄い

全動画101本は下記で

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

欲しい車を値引き金額から更に 50 万円安くなる方法 「昔見た憧れの旧車やかっこいい新車に乗りたいけど、予算オーバーだ…」 「愛車の値引きを多くしてできるだけ次の愛車を安く買いたい…」 「ディーラーを回るのは面倒で…」 「新車や旧車をお得に最安値で手に入れたい…」 「ディーラーの売り込みがイヤ…」 など、車の購入を検討しているけど色々悩みが尽きない... と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。 家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。 そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。
スポンサード リンク

 - 2018 旧車イベント, 旧車イベント 兵庫, 旧車イベント 関西