Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

旧車イベント クラシックカーミーティング 旧車オフ会

関西を中心に北陸、四国、東海、山陽地方の70年代、80年代の旧車やイベントの紹介です

旧車イベント九州 雨の門司港レトロ カーミーティング 2017

      2018/07/08


旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。

10月15日に行われた第12回門司港レトロカーミーティングへ見学に

前日は四国、愛媛県松山市の松山ノーマルカーミーティング

の旧車イベントに行ってから翌日九州入りして

松山ノーマルレトロカーミーティング 10月の旧車イベント

去年は雨だった

門司港レトロカーミーティング 2016

が今年も残念ながら雨だ

会場は例年同様門司港レトロ中央広場一帯(北九州市門司区)

スポンサード リンク

参加対象年式は5月の80年代以降のネオレトロカーミーティングと違って

より旧い昭和50年までの車達

9時過ぎに到着
路面電車の展示のある駐車場へ

1時間200円で3時間以上は終日800円

ここはいつも見学の旧車で一杯になるので早めに停めないと

残念ながら今年も雨模様だが雨天決行、そして会場へ

ただやはり欠席車が多いようだ

空きスペースが目立つ、まあこの時代の車は錆に弱いから仕方無いか

なぜかレーシングカーが運ばれてきてレッカーで降ろしていた
後でレーシングドライバーのインタビューがあった

坂口夏月というスーパーGTのドライバーらしいが自分は知らないな(^_^;)

スタッフのお姉さんからうちわをもらった、協賛企業なのかな

面白い展示のアイディアのN360


ペイント絵を貼り付けている

当時はこんな小さな360ccの軽自動車でも家族と一緒に出かける

というイメージだったCMやパンフレットが多かった

ダイハツ・フェローバギー

帰りのフェリーで一緒だったから関西から来てるのかな

後期のサバンナは良く見るけど前期のサバンナは珍しい


確かこの丸テールはセダンと共通だったかな
子供の頃、一緒に親の車に乗ってた時姉がこのサバンナのセダンを見て

あの車後ろ向きに走っている!と言ってたのを思い出す

ダイエットやゴルフ、新車情報、ペット、イベント、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな遊びや趣味が仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク
スポンサード リンク

ダットサン サニー1000

ダルマセリカ

セドリック バン ワゴン

5ナンバーサイズってのが信じられないほど大きく見える

フォルクスワーゲンのビートルはたくさん来てた
来年大分でも旧車イベントがあるようだ


このマイナー後の2代目日産ローレル、免許取得時の1984年
専門学校の同級が8年落ちながら極上の低走行車を乗ってた

理由は父親が新車で買った数ヶ月後飲酒で捕まり免取りになり
ずっとガレージに置きっぱなしになっていたようだ
なぜ売らなかったのかわからないがそれを乗ってきてた、グレードは不明だが
パワステがなかったのでハンドルがかなり重かった(^_^;)
すぐに2代目シャレードの新車購入の下取りとして引き取られたが
当時ならいくら綺麗でも古いと二束三文かな
1年車検の頃だったし

雨の中会場と駐車場を行ったり来たりして撮影

見学の旧車も撮影
初代ソアラの軍団、ほとんど後期型

1981年当時は300万円もする車と話題になった

80年代の女子ウケナンバーワンの車だΣハードトップ、FFで人気のマークⅡ系より広くて

いい車だったが当時は三菱車ということもあって不人気車だった

スポンサード リンク

まあ当時はトヨタ、日産以外は中古車になると下取り査定が安かったが

奥のKP61スターレットはバブル時代のレイトンハウスカラーかな

アクリルボンネットのTE27カローラレビン、なぜか4ナンバーだった?

スポンサード リンク

サメブル、昔近所のおっちゃんがこのブルーバードの

ライトバンに乗っていて何度か乗せてもらったことがある

この型のキャラバン、得意先の業者がこのハイルーフ仕様で

キャンピングカーを作っていた

リアはワインレッドのラウンジシートでシャンデリアに豪華だった

平成元年の頃で当時でも古い型だった
完成したら貸して貰う約束もその後夜逃げで行方不明になってしまったが

雨のせいか見学の旧車も少ない

X40コロナ・マークⅡ、ブタ目とも呼ばれる

S130Z L28の280Z

会場の退場を撮影したかったがもう雨なので13時半に退場

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

欲しい車を値引き金額から更に 50 万円安くなる方法 「昔見た憧れの旧車やかっこいい新車に乗りたいけど、予算オーバーだ…」 「愛車の値引きを多くしてできるだけ次の愛車を安く買いたい…」 「ディーラーを回るのは面倒で…」 「新車や旧車をお得に最安値で手に入れたい…」 「ディーラーの売り込みがイヤ…」 など、車の購入を検討しているけど色々悩みが尽きない... と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。 家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。 そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。
スポンサード リンク

 - 2017 旧車イベント, 旧車イベント 九州