旧車イベント クラシックカーミーティング 旧車オフ会

関西を中心に北陸、四国、東海、山陽地方の70年代、80年代の旧車やイベントの紹介です

2017 旧車イベント 旧車イベント 九州

門司港ネオクラシックカーフェスティバル 2017 5月の旧車イベント

投稿日:2017年5月21日 更新日:


旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。

九州、福岡県門司港で行われる旧車イベント

門司港ネオクラシックカーフェスティバルへ見学に

今年も去年、一昨年に引き続いて

第8回門司港ネオクラシックカーフェスティバル2016 5月の旧車イベント

今年はいつもつかう名門大洋フェリーが今週のみ点検で

朝早い1便が無かったので新門司港到着が8時30分になり

到着が9時を過ぎていたため入場がすでに終わっており入場動画が撮れなかった

【第9回門司港ネオクラシックカーフェスティバル】
開催日 : 2017年05月21日
時間 : 9:00~15:00
会場 : 門司港レトロ中央広場一帯
(北九州市門司区東港町)
料金 : 入場無料
問合わせ : 門司港レトロカーミーティング実行委員会
電話番号 : 093-321-4006

まずはいつもの見学者用の一般駐車場を回る

目についたのがレース仕様のようなコロナ・マークⅡ

凄いオーバーフェンダーだが

前はなぜか細い鉄チンホイール

ダルマセリカもレース仕様のようなカラーだ

別の駐車場、コロナ1800GT-T、国産初のツインカムターボ、

あまり売れなかったので珍しい

このテールライトが当時は不評だった

安全コロナ、次の型と変わらぬスタイルな為長く作られたイメージがある

4ドアの7thスカイライン、R31 当初は4ドアのみだった

販売好調のマークⅡに翻弄され豪華装備だが重かった

スタリオン、当時は売れなかったが今見るとかっこいい

このグループの動画

ギャラリーの旧車

昭和の名車の紹介雑誌「Nostalgic Hero」や「ハチマルヒーロー」、Nostalgic speed」「Gワークス」など いろんな雑誌400種類以上!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

そして会場へ

トヨタはいつもの岸壁側

シャコタン車はかっこいいけど段差超えが大変

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は 天然サンゴ、コーラルサンド21、天然石を含む業界初の10層構造で 電気を使用しないので災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円 (定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク

劇用のパトカーらしい セドリックとクラウンが展示

赤色灯点灯

搬出シーン

日産車は道路側

スポンサード リンク

Y30セドリックのワゴンにもトランクシートがあったのか

奥のブースはマツダ車用に、いつもは外車も結構来ているが今回は少ない

ファミリア・アスティアの4台カラー並び

去年は屋根下は日産車だったけど今年はホンダブースに

外車は今年は2台、迫力のコークボトルライン コルベット・スティングレー

こちらは業販扱い

懐かしいスーパーボルク

スピードスターマークⅠ

これも流行ったスーパーボルク

街道レーサーは今回少なかった

スポンサード リンク

退場を撮影して

GX71マークⅡ ツインターボ

セリカ・ダブルエックス 2800GT オートマチック車

ほとんどが退場

5時までは居れるようだ

        全33本の動画

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

欲しい車を値引き金額から更に 50 万円安くなる方法 「昔見た憧れの旧車やかっこいい新車に乗りたいけど、予算オーバーだ…」 「愛車の値引きを多くしてできるだけ次の愛車を安く買いたい…」 「ディーラーを回るのは面倒で…」 「新車や旧車をお得に最安値で手に入れたい…」 「ディーラーの売り込みがイヤ…」 など、車の購入を検討しているけど色々悩みが尽きない... と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。 家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。 そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。
スポンサード リンク

-2017 旧車イベント, 旧車イベント 九州

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

旧車イベント九州 雨の門司港レトロ カーミーティング 2017

旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定 …

東海オールドカークラブ スプリングミーティング 2017 旧車イベント3月 

旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定 …

スーパーカーと旧車のイベント フロムセブンミーティング 2017 高雄パークウェイ

旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定 …

旧車イベント北陸 金沢クラシックカーミーティング 2017 入場動画 旧車イベント7月

旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定 …

旧車とスーパーカーのサウンド動画 11月の旧車イベント SUZUKA Sound of ENGINE 2017

旧車を買うための下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定 …